【父の日】いつまでも元気でいてほしい!お父さんに贈る、栄養たっぷりの絶品ギフト

いつもマル幸商事オンラインショップくじら亭をご愛顧いただき誠にありがとうございます。

6月16日は父の日!父の日は日頃の感謝の気持ちを伝える特別な日です。

実はお父さん世代に馴染み深いくじらとふぐには、体に良いとされる栄養素が多く含まれています。

今回は、くじらとふぐに含まれる栄養素についてご紹介します!

 

〈くじら〉

①バレニン

くじらの特筆すべき成分の一つがバレニンです。バレニンはエネルギー代謝を助け、特に持久力の向上や疲労感の軽減に効果があるとされています。日常的な疲れを感じやすい中高年の方や、アクティブなライフスタイルを送る方にとって非常に有益です。

バレニンを摂取できるプロテインなどは販売されていますが、食材としてはくじら以外からの摂取は難しくなっています。バレニンの成分を100%摂取するためには、刺身の状態でくじらの赤肉を食べるのが最も効果的です。

 

②高タンパク・低脂質・低カロリー

くじらは牛肉・豚肉などの畜肉と比較して、高タンパク・低カロリー・低脂質であることが特徴です。

タンパク質は筋肉の成長や修復に不可欠であり、免疫機能の向上にも寄与します。また、低カロリーであるため、ダイエット中のタンパク質源として非常に適しています。さらに低脂質であるため、心臓病や高血圧のリスクを低減する効果も期待でき、健康的な食事を維持したい人々にとって理想的な食品です。

 

〈ふぐ〉

①コラーゲン

ふぐの皮や骨にはコラーゲンが豊富に含まれています。コラーゲンは肌の弾力性を保ち、関節の健康をサポートします。中高年になると、体内のコラーゲン量が減少し、肌の老化や関節の痛みが生じることがありますが、ふぐのコラーゲンを摂取することで、これらの問題を軽減することが期待されます。 

②タウリン

ふぐには、タウリンというアミノ酸の一種である成分が含まれています。タウリンは、疲労回復や高血圧を改善する効果があり、栄養ドリンクに含有されることもあります。タウリンは加齢とともに体内で作られる量が減っていくため、中高年の方々にとって多くの健康上のメリットをもたらします。

③ミネラル

ふぐには、マグネシウムやカルシウムなどのミネラルも含まれています。マグネシウムは筋肉の収縮や神経伝達に必要であり、心臓の健康をサポートします。カルシウムは骨の健康維持に重要であり、中高年の方々にとって特に重要です。これらのミネラルは、全体的な健康維持に寄与します。

 

 

くじらとふぐは、お父さん世代の方々にとって馴染みのある美味しい食品ですが、それだけでなく、非常に有益な栄養素を豊富に含んでいます。

くじらとふぐは、大好きなお父さんへの最高の贈り物になること間違いなしです!

父の日に、日頃の感謝と健康を願う気持ちを込め、くじらやふぐのギフトを贈ってみてはいかがですか?

当店ではギフトに最適なセット商品を多数取り揃えております。是非チェックしてみてください。

↓↓↓

セット商品はこちら