【新商品】しっとりソフトな食感を味わう「ふくのジャーキー」 ~お酒がすすみます~

お久しぶりの新商品発売です。

今回は、その名も「ふくのジャーキー」。

しっとりソフトな味わいで、軽い歯ごたえはあっても、軽く噛みちぎれ、だからといってすぐに飲み込むのはもったいないと思えてしまう「ふくのジャーキー」。

まず封を開けると、「ふく」(下関では「ふぐ」のことを「ふく」と呼びます)の薫りが軽く漂います。

一切れ口にすると、ブラックペッパーなど香辛料ベースの特製ダレに漬け込みしっとりと熟成させた味が、噛めば噛むほど「ふく」が本来持っているグルタミン酸の旨みと相まって口いっぱいに広がります。

こんな一切れがいくつも入っていればいつまでも幸福感が続きます。
さらにお酒があれば、長い幸福感を味わうことができるでしょう。


飲み物で流しこまずに、ふくのジャーキー」一切れ一切れをゆっくり噛みしめて、それからまた飲み物を味わう、という流れがおススメです。

アルコールの種類は問いません。自分に合うものを一切れ一切れ食べながら探してみるのも面白いですね。

暑い毎日が続く中、涼しくした部屋で日本酒やウイスキーなどとちびちびやるのもいいですし、

外でビールやチューハイ、ハイボールなどを飲みながら、アクセントとして「ふくのジャーキー」を食べていただくのもアリです。

アルコールが飲めない方でも、炭酸水や辛めのジンジャーエールなどでもしっかり幸福感を味わえます。

ちょっとお子様にはまだ早い、「おとな」なジャーキーをお召し上がりください。