くじらのおばいけってどんな料理?オススメの食べ方も紹介

おばいけはくじらのどこの部位?おばいけの由来も紹介

くじらのおばいけという言葉を聞いたことはあるけど、それっとどこの部位?と気になったことあある方は多いのではなないでしょうか。

ここではおばいけとはくじらのどこの部位のことを指し、どのうような料理なのかを徹底解説します。おばいけに関する知識を身に着けたいという方は必見の内容です。

おばいけはくじらの尾びれの部位

くじらのおばいけとはくじらの肉の中でも希少部位で高級とされている身と尾の間の肉のことを指します。

おばいけはゼラチン質を多く含み、白い羽のようになっている点が特徴。そのためおばいけは漢字で「尾羽毛」と表記されます。

また、おばいけは地域によって呼称が変わり、おばけ、オバキ、さらし鯨などと呼ばれることも。当店ではこの白く美しい様を雪に例えて「尾羽雪」と呼んでおり、日本全国で古くから愛されている料理の1つになっています。

そんなおばいけの最大の特徴は独特なコリコリとした食感です。一度食べたら忘れられない食感が好きでリピーターになっている方は多く、夕食の一品としてはもちろん、お酒のおつまみとしても相性が抜群。居酒屋などでも目にすることの多い人気の一品となっています。

PR:当店のおばいけ商品

おばいけ通販ページ

おばいけは山口県の郷土料理

おばいけは山口県の郷土料理として有名で、節分の日に食べられる料理として古くから定着。

くじらの肉を節分の日に食べる理由としては「大きな幸せを願う」という思いや、「心や志を大きく持つ」という意味が込められているとされています。節分の日には恵方巻きや豆を食べるという方は多数いらっしゃいますが、地域によって異なる料理が食べられているという点は面白いですよね。

おばいけは郷土料理にもなっているということで、山口県の居酒屋などではおばいけが出されるお店が多数あります。山口県に来られる際には是非居酒屋でおばいけを注文してみて下さい。

おばいけに含まれる栄養とおすすめの食べ方を紹介

くじらの中でももっとも美味しい部位の1つとされているおばいけですが、どのような食べ方が最もおいしくおばいけを楽しめるのか気になる方は多いですよね。

ここではおすすめのおばいけの食べ方やおばいけに含まれる栄養やカロリーについて解説していきます。最も美味しくおばいけを楽しめる方法を理解し、存分におばいけを楽しみましょう。

おばいけに含まれる栄養やカロリーについて

おばいけに含まれている栄養の中でも最も多く含まれているのはタンパク質です。

タンパク質は筋肉や臓器、肌を構成する重要な栄養素の1つ。タンパク質が不足すると肌や髪のハリやツヤがなくなったり、集中力や思考能力が低下するため、体には欠かせない栄養素の1つとなっています。

そんなタンパク質の他にもおばいけにはエネルギーや脂質、コラーゲンが含まれており、貴重な栄養分を補える食材と言えるでしょう。

また、おばいけは栄養が豊富に含まれているという点以外にも含まれているカロリーが少ないという特徴があります。おばいけに含まれるカロリーは70gあたり、約22kcal。これは他の食材と比較しても少なくなっており、食生活に気を付けている方にとってはうれしいですよね。

栄養が豊富に含まれており、カロリーが低いという点はおばいけの特徴となっています。

おばいけのおすすめの食べ方は酢味噌につけて食べること

おばいけと言えば酢味噌で食べるという方が多いのではないでしょうか。酢味噌のさっぱりとした味わいはおばいけの食感を引き立てるため、相性は抜群。酢味噌自体も簡単に用意することができるので、手間がかからないという点もうれしいポイントですね。

しかし、中には味噌が苦手という方もいらっしゃると思います。そんな方におすすめなのが、わさび醤油やポン酢、梅肉と一緒におばいけを食べる方法です。おばいけの最大の楽しみはコリコリとした食感なため、様々な調味料と合わせやすいのも特徴となっています。

その他夕食の一品としておばいけを活用したいと考える方もいらっしゃるかもしれませんが、基本的にはそのまま食べることをおすすめします。

おばいけは普段なかなか見ることがない貴重な食材。お好みの調味料で存分におばいけをお楽しみ下さい。

山口県の郷土料理でもあるおばいけを自宅で楽しもう

この記事ではおばいけについて解説してきました。

おばいけはくじらの身と尾の間の肉のことであり、白い羽のような見た目が最大の特徴。コリコリとした食感からファンが多く、山口県では節分のひに楽しむ郷土料理としても人気を集めています。

また、豊富に栄養が含まれていますが、カロリーは低めとなっており、健康に気を使っている方にもぴったりの一品。お召し上がりになる際には酢味噌などお好みの調味料をお選び下さい。

この記事がおばいけについて知りたいという方の参考になれば幸いです。